top of page
  • 執筆者の写真Ninomiya Clinic

日本脳炎ワクチンが不足しています!

更新日:2021年9月30日

日本脳炎ワクチンについて大切なお知らせがあります。


現在、全国的に極端な供給不足になっています。そのため、厚労省からの通達により下記の方を優先とさせていただきます。


【優先接種者】

●定期接種として

 1)1回目と2回目がまだの方(1期の1回目と2回目分)

 2)3回目がまだの方で、7歳7か月が近い方(1期追加分)

 3)4回目がまだの方で、13歳の誕生日が近い方(2期分)

●特例対象者

 1)20歳の誕生日が近い方(出水の場合は、特例対象者への予診票の年齢が、18歳の年度末になっていることがあります。ご確認ください)


上記対象の方で、定期接種として、1)1回目と2回目の方はウェブ予約が可能です。(2021年9月30日~)

2)、3)、特例対象者の方はお電話でご相談ください。


今後自治体からの予診票送付も時期が調整されるようです。


★もともと予約を入れて予約日に来院せず時間が経過している方は、一旦予約をキャンセルさせていただきますので、改めてご連絡ください!!

予約後、他院で接種することができた際もご連絡ください。


今回の供給不足は、2021年内まで続く見込みで、1年ほど待って頂けると、供給が再開するそうです。


定期接種には年齢制限があります。期限ギリギリではなく、数カ月の余裕をもって計画を立てましょう。

閲覧数:122回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいワクチンが定期接種に導入されます

令和6年4月1日から2つの新しいワクチンが定期接種に導入となります。 ①五種混合ワクチン これまで四種混合ワクチン(破傷風、ジフテリア、百日咳、ポリオ)でしたが、ここに、ヒブワクチンが加わったことで5種類の疾患に1本の注射で対応するようになりました。 お子さんとって生後2か月からの注射が1本減らせたことはかなり大きいと思います。 スケジュールは、生後2か月から開始して全部で4回接種します。 【ご注

Comments


bottom of page