• Ninomiya Clinic

Hibワクチンについてご連絡

Hibワクチンの供給が少なくなっています。

現在出水市には普段の10分の1しか入ってきていないようです。


出水市より

●ワクチンが不足し、やむを得ない場合には、可能な限り、1回目および2回目の接種を優先させる(医師が認めた場合はこの限りではない)

という通達がありました。


これまで通りに予約・接種を行っていきますが、Hibワクチンが実際に不足した場合には、

3回目・追加分のHibワクチンを予約済の患者さんがご了承いただけた場合に限り

その分を1回目・2回目の患者さんに回させていただきます。


この場合、新たにHibワクチンを入荷した場合は、お譲りいただいた方へご連絡し、新たに日程調整を致します。


入荷が安定致しましたら、再度ご案内します。


ご迷惑をお掛けしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在院内でのアンケート集計中です。 第1回テーマは「キャッシュレス決済について」です。 医療機関はキャッシュレス決済の導入が遅れている領域とされていますが、患者さんの利便性を考慮してはもちろん、感染対策上会計場所が受付以外で行われることもあるため、当院としてもキャッシュレス決済の必要性を感じています。 ただ、巷には山ほど決済端末があるので、どれがいいか決めかねています。 そこで、院内掲示されている

日本脳炎ワクチンは流通に制限がかかっていましたが、4月より正常供給が始まる見込みです。 全ての方からWEB予約受付を再開致しますが、需要供給バランスを保つため、出水市の場合は、自治体から問診票の送付が月毎に絞って行われるとのことです。 ご家庭に問診票が届いた方からWEB予約をお願いします。 (病院に問診票はないため、手元にない方は予約が取れても実際に接種することができません) 以下の点にご留意くだ